婚活パーティーの向き不向き

ご質問内容 (Okwave)
26歳の男です。
タイトルの通り、婚活パーティーもやっぱり向き不向きがあるのでしょうか?

短期集中と思い、婚活パーティーに毎週末土日それぞれ2、3回ずつ参加しています。
カップリングするときはほぼ9割が初めの席で隣だった人です。開始前に色々話が盛り上がると選んで貰えることが多かったですが、それ以外はほぼ全滅です。
六回に一度カップリングするくらいの確率です。

客観的にみて、向いてないでしょうか?
確率は0ではないのですが、最近少し疲れてきました。

*ちなみに僕はインドア気味でゲームとか漫画とかが好きで(普通の婚活パーティーでは書いていません)オタクの婚活パーティーにいくとカップリング率は上がるのですが、開催数がとても少なくて…
普通のパーティーでもそんなにアクティブじゃない人に出会えるとうまく行くことが多いです。

*社会人になってからの彼女はみんな婚活サイトで出会っています。大人しい子のが好みだし合うなあとは思います。
メールも好きなのでマメに連絡するのは得意です

真剣に婚活方法の見直しを考えています。アドバイスお願いします。

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。
婚活の内容によって向き、不向きはあるでしょう。

婚活パーティーで9割が初めの席で隣だった方になってしまうことと、
それ以外はカップリング率が低いのには理由があります。

参加されている婚活パーティーは男女共に20名くらいのものでしょうか?

1、初めの席で隣だった方とマッチングする理由
単純にお話しが出来たからです。その婚活パーティーで一番お話しをしたでしょう。
印象が悪くなければマッチングする可能性が高くなります。

2、カップリング率が低い理由
1人とお話しする時間が極端に短く、かつ大人数とお話しをするためです。
実際に婚活パーティーの参加者からは男女共にほぼ以下のようなご意見を聞きます。
「最終的に誰がだれだかわからなくなりました。」
人数が多いので出会えるような気がしますが、実際は出会えません。
これが婚活パーティーのカラクリです。

インドア気味ということであれば、婚活パーティーではなく、ネットでチャットなどのメッセージ交換から始める婚活の方が向いているのではないでしょうか?

婚活パーティーでは
1、お話しできた人でかつ印象が許容レベルをクリアしている方
2、外見のステータス(ルックスや年収)の良い方
に当てはまる方しかほぼマッチングしません。

外見などで勝負ができないと思われるのであれば、じっくりお話しする機会のある婚活バスツアーなどが良いでしょう。
ただし、インドア気味とのことですのでネット系をお勧めしました。

ご自身が一番活動しやすい婚活を選んでみてください。

本音はどうなのか…

ご質問内容 (Okwave)
「クリスマスプレゼント、何が欲しい?」と聞かれたので俺が冗談で「○○のファーストキスが欲しい!」と言ったら、彼女は「…いいよ」と言いました。
後日「本当にいいの?」と聞いても、彼女は「まぁ、約束したから…。でも、ムードは大事だよ?w」としか言いません。

彼女は「今までするタイミングがなかっただけで、ファーストキスを特別視してる訳じゃない」と言いますが、女性ってファーストキスは意識しないものなのでしょうか?

「約束したからキスする」って事は、本音ではキスをしたいと思ってない…って事なんでしょうか?
もしまだそこまでの気持ちがないのなら、彼女が「キスをしたい」と思ってくれるまで待ちたいのですが…。

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。
少し上流の婚活が専門ですが、恋に関する部分も回答させて頂きます。

完結に言います。

ファーストキスは特別視しています。

「約束したからキスする」というのは言い訳です(女性としてはこの表現はあまり使ってほしくない)
「本音ではファーストキスをしたいと思っていない」
真逆です。
「キスをしてほしい」が、自分からはダイレクトには言えない。
言い訳をつけて男性からしてほしい。

待つ必要はありません。
積極的に行ってください。女性が求めている部分です。

あくまで一般的な女性の反応となりますが、ほぼ間違いないと思います。

その通りにならないケースもありますので、あくまでご参考までに。

婚活における同時進行について

ご質問内容 (Okwave)
現在婚活中の30代男です。

今までにお会いした方が数名おり、三回四回とお会いした方もいます。
今の段階ではこの方に交際を申し込みたい、というのはまだはっきりしていないのですが、お相手からアプローチの様な言葉をもらったり、私自身の気持ちや一緒に過ごした時間の中での居心地等考えると、その中でもかなり絞り込まれてきてはいます。

そんな中、当然ではあるものの、今まで考えていなかったある事に気づきました。
勿論全員とうまくいかない可能性もありますが、誰かを選ぶという事は、他の方を私からお断りする事になるんだと。。。
私は今まで恋愛経験が豊富とはいえず、いわゆるモテない男でしたので、今回の婚活のような状況は初めての事です。メールだけのやりとりの方や、一度お会いしただけの方であればそんなに意識する事もないのですが、複数回お会いした方とはある程度の情も湧いており、複雑な心境です。
こういう考えになる事自体、現状ではどの方とも結婚を前提に付き合えるまでには至っていない、という事なんだとは思っております。

同時進行をしたことで自分自身冷静な判断が出来たと思いますし、そのことに後悔はありませんが、その代償として支払うべきものがあるという事に気づきました。

今後、どういう行動を取るかは私とお相手の気持ち次第であると思うのですが、何かアドバイスをお願いします。

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。

結論からすると一人の女性に決めた時点で、他の女性にはお断りをするのがベストでしょう。
婚活であれば複数の女性とお会いすることについては全く問題ありません。婚活であれば女性も男性に対して同じアクションを取っています。
婚活で知り合ってからのお食事等であれば、数回会っているとしても”交際”ではありませんので、その点は割り切って行きましょう。

男性も女性もですが、婚活で知り合ったからから急に連絡が来なくなりました。
という相談は数えきれないくらいあります。
これが今回のような場合に起こります。
〇〇さんは今現在連絡を取り続けている女性に対して、きちんとお断りの連絡を入れようとしている点でも、誠意をもって対応をされていて良いことだと思います。

1つアドバイスをするとして、他の女性をお断りするのであれば、その一人の女性にきちんと交際を申し込み、OKをもらってからの方が良いでしょう。

時間は無限にあるわけではありません。今の現状で最良の選択をしていってください。

良い交際へと発展することを祈っています。

20代男の婚活

ご質問内容 (Okwave)
今年で25歳の男です。
現在、恋人はおらず、職場は女性がほとんどいません。
30歳までに結婚したいと思っていますが、このままだと難しいと思います。なので、婚活した方がいいのかなと感じていますが、25歳で婚活ツアーやパーティーあるいは婚活サイトを利用するのは早いでしょうか?
ほかに方法はありますか?
ご質問の回答
内容を読ませて頂きました。

それほど結婚で焦るご年齢でもないかと思いますが、30歳までに結婚をお考えなのであれば話しは少し違ってくるかもしれません。

ただ、25歳で「婚活」系に行くのはあまりお勧めできません。
理由としてはまだそのくらいの年代の女性は「婚活」系に行く人が少ないからです。

ご希望の女性は年下でしょうか?それとも年上でしょうか?

年下の女性であればなおさらです。
婚活ツアー・パーティーなど、20代前半の女性は非常に少ないです。
また、年上だった場合はどうか?
20代後半から女性の婚活参加者は上昇傾向にあります。
しかしほとんどの女性が30代前半までは年上の男性を希望するため、一般論ですが20代の年下男性はあまり人気がありません。

ネット系の気軽なものであれば20代前半の女性も婚活ツアーやパーティーに比べると多いため、気軽なものでスタートするのも良いと思いますが、25歳であれば友人からの紹介が一番でしょう。

もし紹介してくれそうな人がいないのであれば、合コンや街コンなどで交際相手を探す活動をすることをお勧めします。すぐには交際相手はできないかもしれませんが、まずは女性になれることが必要でしょう。

婚活では確かに「出会い」は多いです。しかし、男女共に「選び」ますので、自身が男性的魅力がないと何度言っても成功しません。

急がば回れ。まずはライトなもので交際相手を見つける活動から始めてみてください。

社会人の出会いはどこに?

ご質問内容 (Okwave)
職場の先輩女性が気になっていましたが、ハッキリと言われた訳じゃありませんがなんとなく嫌われたかな、振られたなと思っています。 次の恋が出来ればいいなと思いますが、職場には女性があまりいません。取引先ぐらいです。
女友達はいませんし、よく言われるような職場と自宅の往復という生活です。

どうやって女性と出会ったり、知り合うのでしょうか?

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。

一番良い方法は、定期的に職場以外の場所へ行く環境を作ることです。

習い事、サークル、BARなどがその一例です。

婚活パーティーや街コンも”出会い”に特化したイベントではありますが、どうしても短期戦になります。
”継続して会う”という要素が乏しいため、男女共にお互いのことを内面から知るという行為に難点があります。

職場以外で定期的に通うことのできる環境でまずは友人を作りましょう。
男女問わずえす。
「異性との出逢い」にばかりこだわっていると、一番信用もあり出会いに直結する「友人からの紹介」を得る機会を失ってしまいます。
何より友人のつもりが徐々に相手の内面的魅力を知り、最終的に恋に変わって行く。
という一番理想的な出逢いは”まず継続して会える環境”を作ることです。

お見合い後の告白

ご質問内容 (Okwave)
先日、お見合いを初めてしました。
当方31歳、相手は29歳です。
また会う約束はしています。

お見合いなので、出会い前提で合っていることは当然なのですが、「結婚を前提に付き合ってください」という言葉はやはり必要でしょうか?

また、通常の恋愛と同様、それは今後2,3回会う中で話す必要があるでしょうか?

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。

「お見合い」とのことですが、ご両親も一緒でのお見合いだったのでしょうか?
昔ながらのお見合いであれば、「結婚」を前提とするのはわかります。
しかし、現代風いわゆる結婚相談所などからの紹介のお見合いとかであれば、「結婚を前提に付き合ってください」という表現を必ずしも使う必要はないでしょう。

男性の場合、「結婚前提」を、「真剣に」という意味のために使いがちです。
「結婚前提に付き合ってください。」=「真剣にお付き合いしてください」
のようなニュアンスです。しかしながら、女性の場合「結婚前提」という表現を「真剣に」というような意味合いにはとらえません。その言葉のとおり「結婚前提」となります。
そのため、「そこまであまりお互いのこと知らないのにどうして結婚前提のお付き合いを申し込んで来るのだろう?」となってしまう場合もあります。

〇〇さんがされたお見合いが、ご両親も同席の上で、ほぼその方と結婚をすることが決まって行くようなものでないならば、「わたしとお付き合いして頂けますか?」という普通の表現で良いと思います。

お見合いパーティー&自分に自信をもつ方法について

ご質問内容 (Okwave)
僕は今年で30才になるんですが、今までで恋人がいたことがありません。

さすがに焦り、一年程前からお見合いパーティーに毎週(全員の異性と3分ずつ会話→印象カードに印象がよかった人の番号を記入し司会者に提出→カードが返却され異性から番号を記入されていたらその異性の番組にしるしが入っている→フリータイム気になる異性3人まで3分ずつ会話→カップリング発表)にいってますが結果が出ません…。

一年前から毎週行っていて今までお見合いパーティーで女性と連絡先を交換したことがありません。

自分は無駄遣いせず、貯金していていたんですが、風俗遊びをしたり、キャバクラとか行っている友人がよくお見合いパーティーで女性とカップルになるのを見て悔しいです。

行く前はある程度自信があったですが、自信喪失です。
どうしようもなく占い師に占ってもらいましたが、「俺はモテるタイプじゃないから…」と言ったら「そんな風だからダメなんですよ」言われました。

ここまで毎週毎週結果出ないと自信を喪失してしまいます。

職場で素敵な女性がいても「どうせダメだろうな」と諦めてしまうです。

自信をもつ秘訣とかありますか? お見合いパーティーとかでの秘訣とかありますか?

一応服装は清潔にし、相手の話を合図をうち聞き手に徹しています。

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。

戦略を変えていきましょう。

1人3分しかお話しできないお見合いパーティーで選ばれるのは、「外見の良い人」のみです。

参加者が男女20名ずつの場合、カードに書かれるのは、男性の場合上位3名でこの3名が女性全体の約80%の票を集めます。女性の場合は上位3名が男性全体の約70%の票を集めます。(当社開催婚活パーティーの平均的数値)

男性も女性もどっちもどっちですが、3分間しかない会話で何が一番印象的かというと、外見(表情や服装、年収、年齢)です。

いくら性格が良く、真面目で結婚相手として最高な人であっても、戦う場所を間違えればマッチングしません。

もっと相手のことをじっくり知ることのできる(自分のことをじっくり知ってもらえる)イベントに参加してみてください。

急がば回れ。時間も長いし費用もお見合いパーティーに比べ高いかもしれませんが、婚活バスツアーなどは1人の女性とお話しする時間が比較的長いため、マッチング率はお見合いパーティーより格段にあがります。

また、それでもやはり外見で選ばれるということには変わりありませんので、男性の場合は特にファッションなどの第一印象を磨くことをお勧めします。

婚活で食事デートのみを重ねる事

ご質問内容 (Okwave)
婚活で3回ほど食事デートだけを重ねています。
年末ですし、中々時間が合わず、イベントを楽しむようないかにもなデートはまだ出来ていません。
また食事をする事になると思うのですが、こういったデートの積み重ねで今後の発展はあり得るのでしょうか?
回数を重ねるにつれ、仕事のこと、お互いの家族のこと、趣味について、恋愛について、等お互い切り込んだ話はするのですが、まだ付き合うというテンションではありません。取り敢えずこちらの事を知った上で何回も会ってくれるという事は多少なりとも先を考えてくれているのだとは思いたいですが。。。

ご意見お聞かせください。

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。

お相手も先のことを考えているかと思われますので、まずは心配する必要はないかと思います。

”婚活”でお食事をしているのですから、〇〇さんがどのような人なのか、お会いても慎重にみているのでしょう。

回数を重ねてお会いできているという点では良い方向に進んでいるかと思います。

あとは気にされている通り、できれば徐々に食事以外でお会いする時間を設けていくアクションが必要でしょう。

仕事やお互いの家族のことをお話しするのはもちろんですが、趣味のことなどからお食事以外のデートを設定するきっかけを見逃さないようにしてください。

私は頭が固いのでしょうか?

ご質問内容 (Okwave)
あるお見合いサイトでAさんという方から連絡をもらいました。私も興味をもちましたので、返事をし、メール交換をすることにしたのですが!

Aさん「メール交換しましょう。俺も本が好きです。○○さん(私)は好きな本は何ですか?(私もAさんも趣味に読書と記載している)」

私「私は××が好きです。××の新刊も出るので楽しみです。Aさんは何の本が好きですか?Aさんは温泉好きとのことですが、おすすめの温泉ありますか?」

数日連絡がなく…。

Aさん「○○さん(私)はどこの温泉おすすめですか?」

というメールのやり取りをして、「会話できない人だな~…。」と思い、そのまま連絡していません。

もう少し時間をかけたら、会話が楽しくなるのでしょうか?

たまに「メール下手でも実際会えば、会話ちゃんとしている人もいるよ。」と言われますが、そう思って、しばらく続けたほうがいいのでしょうか?

1~2回のメールで「おもしろくない、会話ができていない」と思う私は、頭が固いのでしょうか。

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。

非常にもったいない出会い方をしていると思います。

男性の足きりが「メールのやり取りが上手いかうまくないか」

そもそも「足きり」という表現は良い表現ではありませんが、わかりやすいためこの表現を使っています。

婚活女性に多い行動として「男性の足きり」です。

男性の表面的ステータス、いわゆる「外見力」が足きりするかしないかの尺度になります。

多い例として、女性は男性のファッションや話し方などの「第一印象」の良し悪しで相手とお話しするかしないかの判断をしてしまいがちです。

第一印象が良い人=性格等の内面力も良い
第一印象が悪い人=性格等の内面力も悪い

であれば問題ないでしょう。
しかしこの足きり方法をしていると、

「第一印象が悪い」が家庭的で非常に性格が良い。
というような人と出逢う機会をなくしていますし、

「第一印象は良い」が浮気症で単なる遊び人。
という人と深いお付き合いへ進もうとしがちです。

〇〇さんの判断の仕方であれば、「メールのやり取りが苦手」である男性は全て対象外

メールのやり取りが苦手でも、女性に対する思いやりがあり、家庭艇であり、収入も良く真面目で浮気もしない。ファッションセンスもある。
(ここまでパーフェクトな男性はいませんが)
というような男性も”対象外”ということになります。

男性と女性は脳が違います。そもそも男性はメールを小まめに打ったりしない人が多いものです。メールが苦手な方も多いでしょう。

私の市場価値について

ご質問内容 (Okwave)
年齢的に、婚活を始めることを視野に入れはじめました。
私のスペックではどのくらいの男性とお付き合いできるでしょうか、お時間がある方回答お願いします。

24歳女性、171cm56kg
スリーサイズ94/64/92(F~G)
私立四年制大卒
事務職員(年収400万程度、貯金120万程度)
一人暮らし経験あり、家事は苦手ですが最低限のことは頑張ります
過去にお付き合いした人数は1人
顔は(好意的に見て)忽那汐里ちゃんに似てると言っていただいたことがありますが、自分では偏差値45くらいだと思っています
趣味はドライブと読書(小説)で、特技は特にありません
性格はあまり社交的ではなく、狭く深く付き合うタイプで、インドア派です
病気などはありません

初めての質問で、不備や失礼もあると思いますが、回答お待ちしております。
また、婚活のアドバイスなどもあればよろしくお願いします。

ご質問の回答
内容読ませて頂きました。

専門家として回答させて頂きます。

外見の魅力(第一印象)でいう市場価値は高いのではないでしょうか?

婚活パーティーで例えますと、男性からも人気があり、第一印象の良い上位3割に入ることができ、マッチングが叶うでしょう。

ただし、このあとちゃんとした交際につながるかどうかは、内面の魅力によって異なります。

外見の魅力のみの方であれば、2、3回男性と食事をしたあと、男性から連絡がなくなり音信不通。
内面の魅力があればそこから交際へと発展して行きます。

20代の女性にありがちですが、「選ぶ」側の視点より、「選ばれる」側の視点を持ってください。
そうすれば自然と男性に対する行動も変わってきて、内面の市場価値も上がって行くことでしょう。

「私のスペックではどのくらいの男性とお付き合いできるでしょうか」
という表現が非常に気になりました。
「選ばれる」という視点がないですね。
これでは理想の男性と知り合えても交際(長期的な)には発展しないでしょう。

文章で書けてしまう”スペック”は、第一印象の”スペック”です。
「家庭的」「思いやりがある」「嘘をつかない」「人望がある」など、文章では表現できない内面の魅力も合わさって初めて、〇〇さんの「男性とお付き合いできるかどうか」の市場価値がわかることでしょう。